2022年もよろしくお願いいたします

2022年になり、もう2週目になってしまいました!

普段から私のことを応援したくださっている方、なかなか更新されないこのホームページ(^^;)をご覧になってくださっている方におかれましては、心から感謝しております。

コロナが世界中に蔓延してからもうすぐ2年が経とうとしています。演奏家として、演奏の場がいつも与えて頂けていることが、どれほどありがたく特別なことか、この2年で改めて実感する機会が増えました。このような状況においても、演奏を楽しみにして下さっている方々がおられる事が、私にとって本当に大きな支えとなっております。ありがとうございます♪

さて、なんだか新年になると毎年こうしてブログに書いているような気がしますが、オーボエ奏者の大切なお仕事(リード作りやナイフ研ぎ、楽器の研究や練習など…)に追われる日々を過ごしていると、どうしてもブログを書く余裕がうまれず、皆さまに報告したい事や、ぜひ知ってもらいたい事など、たくさんその機会を逃してしまっているように思います。

去年の年末も、せめて2021年の締めくくりを書かなくては!と思いつつも、ありがたいことではありますが、秋から演奏会づくしで、パソコンに向かう時間がなかなか取れませんでした。(あまり更新されないときは、きっと演奏の準備でてんやわんやなんだろうと思ってください…!)

年をまたいでしまいましたが、2021年に録った録音について、ふたつご紹介させて頂きたいと思います。

ひとつ目は、浦野智行さんとの《Ich habe genug》

バリトン歌手の浦野智行さんと、J.S.バッハの名曲であるカンタータ82番 “Ich habe genug(私は満ち足りた)”の録音・録画をさせて頂きました。
これは何年も前からずっとやりたかったことのひとつで、バッハ・コレギウム・ジャパンの大先輩であり、私がずっと憧れてきたベテランの浦野智行さんと、どうしてもこの曲を演奏したいと願い続けてきたことが、ようやく実現したのでした!

浦野さんは普段からあまり口数は多くなく、正直少しミステリアスとも言える方ですが、その歌声はどこまでも透き通っていて、自己顕示欲のみじんも感じさせず、ただ作品にひたむきに向き合い表現している… そんなとても魅力的な歌手なのです。

オーケストラのメンバーも、荒木優子さん・朝吹園子さん・丸山韶さん・山本徹さん・布施砂丘彦さん・重岡麻衣さんと、私が心から信頼し尊敬できる方々が共演してくださいました。

 

ダイジェスト動画がこちら:

 

この時はまだあまり演奏会も企画しづらい時期で、新進気鋭の会社Promusica Continuo様に撮影や録音・編集などをお願いして、素晴らしいDVDを制作して頂きました!

出来上がった完全版DVDはこちらです:

 

 

収録曲はJ.S.Bach カンタータ 82番 “Ich habe genug(私は満ち足りた)” BWV82 のみですが、作品の深みが伝わるものに仕上がったと思っています。何より、浦野智行さんの素晴らしい歌を、多くの方に聴いた頂けたら嬉しいです。

こちらのDVDは1枚 2,000円(送料別)で販売させて頂いております。ご希望の方は「Contact(お問い合わせ)」のページからお申し込みください。

今回はDVDでの共演となりましたが、いつか近いうちに演奏会で皆さまに聴いて頂ける日が来ますように…!

 

そしてふたつ目は…

と思いましたが、続きは次回のブログでご紹介させて頂きたと思います。

それでは改めて、

 

2022年も皆さまにとって素晴らしい1年となりますように、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Lesson

オーボエ奏者 荒井豪 レッスン
お子さまから音楽大学入学を目指す方、大人の趣味として始められる方まで、年齢やレベルを問わず生徒さんを募集しています。
レッスンご希望の方、レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、下記のボタンからお気軽に。折り返しご連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください