[2021/11/10,12] 北とぴあ国際音楽祭2021 ラモー作曲 アクト・ド・バレ《アナクレオン》

北とぴあ国際音楽祭2021
ラモー作曲 アクト・ド・バレ《アナクレオン》

2021年 12月10日(金)18:00開演(17:20開場)
2021年 12月12日(日)14:00開演(13:20開場)
北とぴあ さくらホール
フランス・バロック・オペラの大家ラモーによる歌とバレエを織り交ぜた気軽に楽しめるオペラ!
さらに17・18世紀フランスのバレエの系譜を歌やヴァイオリンソロとともにご紹介する贅沢なコンサート![演奏会形式/フランス語上演・日本語字幕付]

アクト・ド・バレ《アナクレオン》
作曲:ジャン=フィリップ・ラモー
台本:ピエール・ジョゼフ・ベルナール
初演:1757年

その他の曲目:
ルベル:《様々な舞曲》、コレッリ:フォーリア、
リュリ:コメディ・バレ《町人貴族》〈諸国民のバレ〉より、
リュリ:オペラ《アルミード》より〈パッサカイユ〉ほか

指揮・ヴァイオリン:寺神戸 亮
合唱・管弦楽:レ・ボレアード
バロックダンス:ピエール=フランソワ・ドレ、松本更紗
アナクレオン:与那城 敬 愛の神:湯川亜也子
バッカスの巫女:佐藤裕希恵 歌:波多野睦美※ピエール=フランソワ・ドレ氏は日本への入国制限の状況により来日できない場合がございます。その場合のチケット代金の払い戻しはございません。あらかじめご了承ください。

※出演者・スタッフは変更となる場合がございます。

詳細はこちらをご覧ください

 

Lesson

オーボエ奏者 荒井豪 レッスン
お子さまから音楽大学入学を目指す方、大人の趣味として始められる方まで、年齢やレベルを問わず生徒さんを募集しています。
レッスンご希望の方、レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、下記のボタンからお気軽に。折り返しご連絡させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください